現場の責任者は重要|ネイルサロンの採用情報はネイリスト求人専門誌|給料体系を考慮

ネイルサロンの採用情報はネイリスト求人専門誌|給料体系を考慮

男の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

現場の責任者は重要

メットと作業着

仕事内容の把握は重要

工事現場で非常に大切な役割なのが現場監督です。その採用には会社側もシビアになっている場合もあります。求められるスキルとしては建設業務に関わる全般についての知識があることはもちろんのこと作業員などを効率的に管理することも求められます。そのために経験者でないと採用されないと思われています。しかし実際には現場監督は経験のない人も採用する会社が多くなっています。その理由は経験がなくても責任感やコミュニケーション能力があれば知識は会社が教えても問題ないと考えているからです。そういう意味では現場監督にとって一番重要なのは仕事についての知識よりもしっかりと最後までやり遂げる責任感と作業員との円滑なコミュニケーション能力です。

必要とされている人材です

現場監督の仕事は実際には細かな作業の内容を確認することよりも作業員の労務管理を行うことが非常に必要な能力です。採用に関しても管理する能力を非常に問われます。そういう意味では畑違いの業界からでも現場監督として採用される可能性があるということです。もちろん専門的な知識がなければ施工管理は出来ないので必要です。もちろんいつまでの何を完成させるのかということも大事になってきます。それは工程管理といわれています。予算内に納めることも大切です。そして安全に作業員に仕事をしてもらうことも重要なことです。このようなことは実は工事現場に限らず大切なことです。そのために全くの異業種からでもしっかりとした管理能力を持っていれば採用される可能性があるということです。現場監督を目指すのであればそういった能力を業種に関係なくアピールする工夫が大切です。